Webサイト

魔女っ子toniのままごとレシピ

MT4になって、引用ボタンが無くなったと思いこんでいたら、実はあったっていう事に今日気づきました。
でもこのアイコン、、、いかにもインデント用のアイコンっぽくて疑問が。

とまぁ、今回はSQLifeにてコンテンツ追加したので、お知らせっていうか宣伝です。

新規コンテンツ。
その名を「魔女っ子toniのままごとレシピ」。

バナー:魔女っ子toniのままごとレシピ

普通のレシピとは違って、特定の感情を表現するようなレシピが揃ってます。

本日から開始したので、まだまだレシピの数は少ないですが、今後のレシピがとっても期待出来ます!
滅多に料理をしないボクだけど、ちょっと作ってみたくなってしまうような。

初回は、「失恋レシピ」!

作りたくなってしまうとはいえ、残念ながらここ最近失恋なんぞしてないから作れないっす。
そんな機会に巡り会ってしまったら作ってみようとは思いますが(苦笑

と、いうわけで、ここ最近失恋しちゃいました!って方、是非どーぞ。

.htaccess ファイルを簡単作成「.htaccess Editor」

<$MTEntryTitle$>オンライン上でいとも簡単に.htaccessファイルを作成してくれる、ヒジョーに便利なツール。
ツールだけどサイトなので、Webサイトカテゴリに。(もちろんCSSで組まれてます)

これ、すべての動作がJavaScriptなんで、ファイル作成時にサーバとの通信は一切なし。
.htpasswd の作成時にサーバにデータが残ったりしたら、なんてことが心配な人にも安心です。

.htaccessに関してボクはぜーんぜん分かってないので、こういったツールが有ると非常に助かります。

.htaccess Editor

SQLife

sq-life.jpg自社サイトで恐縮ですが、本日オープンした出来立てほやほやのSQLife。
コーディングは恐れ多くも、自分が担当しました。
自分が担当したサイトを紹介ってのも恥ずかしい部分が多々御座いますが、デザインや企画はかなりいい感じになってるんじゃないかと思います!


サイトの内容は、

SQ Life は、人間の感覚と自然の力を使った毎日を幸せに生きるためのヒントを提供しています。スピリチュアルな心、スピリチュアリティをより深め、より豊かで充実した生活を。

と言った感じで、スピリチュアルを高め、もっと人生を楽しもう・満喫しよーってなノリです。

ボク自身、今回メインはコーダーとして参加いたしましたが、取材に行ったりと色々やっております。
そうして参加しているウチに、興味が沸々と湧いてくるのが分かりました。

そのお陰も有り、元々メンタル的に強い方じゃないので、セラピーやカウンセリングは興味が有ったりしたし、逆に鬱になっている人を救ってあげたいという気持ちも有るので、心理的な面でどーしたらもっと強く楽しく生きられるの?っていうことを高めるっていう今回のサイトSQLifeのコーディングはやってて楽しかったです。


サイトの内容的に基本ターゲットは女性になってしまうと思われますが、男性にも楽しんでもらえたらええなーと、プロジェクト参加者の一人として思います。

ネットのサラダボウル

saladbowl.jpg今回ご紹介するサイトは、ボクの尊敬する人の一人であられるryokenさんが運営なさっているサイト。

今回CSS HappyLifeをリニューアル(09/14)するにあたって一番影響を受けたサイトです。
ですから色々な部分でインスパイアされました。

デザイン部分での影響が一番ですが、少しでもクオリティが近づけるよう頑張ってました。
MTで吐き出されるソースも拘ってるんじゃないのかなーと、勝手に 妄想 想像してたりします。

書いている内容も面白くて、読み応え抜群です。

CSSもボクより理解力が深く、コーディングで詰まった際にはしばしばご教授頂いてます。
特に入社したての頃はすんごぃ助けて頂いたのを今でも鮮明に覚えております。

その節は大変有難う御座いました。
その節だけじゃなく、今でも現役でお世話になっておりますが。

と、何だか内部告発・・・じゃなく、内部告白っぽくなってますが、ボクの身近な目標って事で今回書かせてもらいました。
(許可なんてもちろん取ってませんけどネ)

MSN Japan

CSSで組まれているサイトの中でもMSNは有名だと思うのですが、ソース覗いて思ったことなどを。

取り合えずざーっと流しでソースを見た感じ、すげー綺麗とは思えなかったです。
DOCTYPEの宣言が無かったり、見出しのh1より前にh2などが入っていたり、h1も width="0" height="0" border="0"と、文章構造的にどうなの?
と思ってしまう事もしばしば。

MSNレベルのサイトで多々疑問が残る構造になっていると、やっぱり影響力も強いと思う。


何にせよ、大手サイトでCSS組みに変わってくるのを見ると、CSSの重要性を強く意識させられるなぁ〜と強く感じます。

http://www.msn.co.jp/

このページの上部へ

↑上に行くよ